青少年の何でも書き込み寺 (大人も可)

世の中や生き方についての疑問、質問など、何でも受け付けます。コメント欄(Comments)に書き込んでください。

ただ言いたいこと、書きたいことを書くだけでもOKです。(その場合は「コメント不要」と書き加えてください。)

当然ですが、法に触れるようなことは公表できません。また、他人の実名入りなども同様です。
そのような内容はメールでお願いいたします。(プロフィールにあります。)

なお、本名での書き込みはプライバシー保護のためお勧めしません。(ハンドルネームなどご利用ください。)

※当サイトは基本的にリンクフリーですが、貼り付け先等ご一報頂ければ幸いです。
<< 「対峙」とは何か? | main | 「政治の話をするな」??? >>
「対峙」には時間と手間(=労力)とお金が掛かる
0

    例えば社会の不条理に対して、私が延べ100時間と10万キロカロリーと10万円を投じたとする。だからと言って、それによって物事が劇的に変わるということではないかも知れないが、もし私以外の1000人の人々がそれを同時に行なったとすれば、総エネルギー量は一気に10万時間、1億キロカロリー、1億円分となり、それだけでも世の中を動かすのに十分なエネルギー量と言えるだろう。

     

    故に、今本当に必要なのは徒党を組んで何かをしようと画策することではなく、私たち一人ひとりが持てるエネルギーを使って、それぞれの立ち位置に於いて「本気で対峙」することだと思う。逆に言えばそうしたピュアな生き方以外に人の賛同を獲得し、人を動かす方法などない。どうしてそう言い切れるのか?簡単な話だ。みんながこぞってそれと真逆のことをやってきた結果が、何もかもがメチャクチャとなってしまった今の世の中だからだ。(土台そう思えない人には関係のない話でしょうが。)

    | 青少年の味方の人 | 人格・人間形成 | 10:48 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>