青少年の何でも書き込み寺 (大人も可)

世の中や生き方についての疑問、質問など、何でも受け付けます。コメント欄(Comments)に書き込んでください。

ただ言いたいこと、書きたいことを書くだけでもOKです。(その場合は「コメント不要」と書き加えてください。)

当然ですが、法に触れるようなことは公表できません。また、他人の実名入りなども同様です。
そのような内容はメールでお願いいたします。(プロフィールにあります。)

なお、本名での書き込みはプライバシー保護のためお勧めしません。(ハンドルネームなどご利用ください。)

※当サイトは基本的にリンクフリーですが、貼り付け先等ご一報頂ければ幸いです。
<< 2月に寄せられた検索キーワード | main | 「社会が悪い!」という勘違い >>
2月に寄せられた「検索キーワード」(2)
0
    検索キーワードに対する「一問一答」の後半です。


    ◎道理と感情の優先順位
    「道理」を重んじるのは「理性」が働くからです。理性と感情の比率が7:3であれば、感情と言えども「道理」を妨げません。しかし理性の比率が下がると感情が道理を踏みにじる様になります。「理性」を高めましょう。

    ◎インチキな世の中
     多くの人々の本音が「自己中心思想」であるとすれば、社会では「嘘」を並べ立て、「体裁」を取り繕ってやって行かなければ立ち行きません。「競争と格差」を正当化する社会は必ずそうなります。やめましょう。

    ◎並列にするな
     物事を並列(=横の関係)的に見ても「現象の羅列」に過ぎませんが、直列(=縦の関係)として「原因結果の法則」に照らして捉える事で「理解と解決の糸口」が容易に見つかります。

    ◎親に信頼されてない
     当たり前ですが「信頼される事が正しい」のは、「相手が正しい」場合のみです。「間違っている相手」の信頼に応える事は「自分が間違わない事」ですが、それが気持ちとして伝わるためには「努力と時間が必要」です。

    ◎民意という暴力
     現代社会の問題として「民度の低い多数決」と「民意の捏造、意図的操作」が頻発している実体が挙げられます。一部の権力者によって「民意が暴力的に悪用」されやすいのが「民主主義の特徴」です。

    ◎神仏の修行はどうすればいい
     神仏の「善意」と「御力(みちから)」に疑いの念を抱かず、日々ひたすら「人間性」を培い養いつつ、それを「日常生活で惜しみなく発揮する」事です。何故なら「修行=衆業」だからです。

    ◎強か したたか
     元々は「悪い意味」では有りません。「強(したた)か」であるためには「思想」がしっかりと確立している必要が有ります。問題はその「思想の良し悪し」に尽きると思います。悪に流されない「強かさ」が必要です。

    ◎何でも出来ます 神人 OR 霊覚者 OR 覚者 OR 特殊能力...
     「霊能者」は何でも出来る訳では有りませんが、その役割は「神の代行者」と規定されていますので、任を果たすために最も重要なことは「思想的に神に近いこと」です。後は「神」が良しなに計らうでしょう。

    ◎霊的力学
     「霊的力学」の根源を為すのは「霊力」で、霊的に「払い、清め、高める」ための力です。変幻自在な万能エネルギーと言って良く、霊魂のみならず、人間も(無意識に)恩恵に浴するところの大きい力です。

    ◎アクシデントに強い人
     「冷静」であることが最も重要ですが、その上「経験智」が豊富で有れば盤石と言えるでしょう。人間が「冷静」を保てない原因は(生き死にを含めた)「自らの利害得失」にこだわるからです。

    ◎死ねば楽になる
     こう考えるのは全くの素人(しろうと)です。苦しみの末に死ねば(自殺であっても無くても)生きている時の30倍苦しむとされています。この数字は想像の域をはるかに超えています。生きて幸福を目指しましょう。


    以上、「一問一答」では不十分な面が多々有るかも知れませんが、何がしか発想のきっかけにでもなれば幸いです。
    | 青少年の味方の人 | 大人になるための大事なこと | 09:59 | comments(0) | - |









       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>