青少年の何でも書き込み寺 (大人も可)

世の中や生き方についての疑問、質問など、何でも受け付けます。コメント欄(Comments)に書き込んでください。

ただ言いたいこと、書きたいことを書くだけでもOKです。(その場合は「コメント不要」と書き加えてください。)

当然ですが、法に触れるようなことは公表できません。また、他人の実名入りなども同様です。
そのような内容はメールでお願いいたします。(プロフィールにあります。)

なお、本名での書き込みはプライバシー保護のためお勧めしません。(ハンドルネームなどご利用ください。)

※当サイトは基本的にリンクフリーですが、貼り付け先等ご一報頂ければ幸いです。
<< 今世の中で起きている事を総括すれば | main | 真っ当な人々は「希望的観測」をしていない >>
真っ当な人々の地道な活動が始まっている
0

    当ブログの目的は、世の中の個々の事件、事案、事象の精細な分析や実務的で具体性を持った提案ではなく、あくまでも「より良い基本理念」の提示、提案に留まりますが、その理由はもちろん、私自身がそうした専門性を持ち得ず、そうした役割をも持ち得ないからです。

     

    一方で世の中は「役割分担」で成り立っていて、それぞれの役割はそれぞれの専門性を持った人々によって担われているはずですから、そうした人々がそれぞれに「社会的責任」を正しく理解した上で「与えられた役割を果たす」というのが、社会の(目に見える部分での)在るべき姿と思われます。

     

    つまり受け入れ難い社会の不備や歪みの本質は、人々の「社会的責任の欠如、無理解」に集約されるということですが、そのことは人々が「自分と他人を天秤に掛けた場合のバランス感覚の狂い」によって簡単に証明することが出来ますので、その狂いを修正しない限り、そうした問題は永遠に解決しないことになります。

    これは言い換えれば人々が「失われた人間性(品格)を取り戻す」ということを意味します。

     

    不思議な事に私たちの社会は今、ネットを中心にこの「人間性を取り戻す」流れが着実に出来つつあるように思えます。しかも心強い事には、それらの流れの先鋒に位置する人々の多くは専門性や実践経験が非常に豊かで、単なる机上の空論に終わらない強力な理論武装を備えた才能溢れる人たちの様に思えます。

    それらの有能な人々の言葉や文章の特徴は、安定感があり、決してむずかしくなく、短い言葉でも心にスッと入る「優しさと力強さ」の両立した心地良さがあるということでしょう。(それは物事を「頭でこねくり回していない」証拠でもあります。)

     

    この「真っ当な流れ」を止めることは誰にも出来ないでしょう。(たとえ大手メディアが逆立ちしても。)

    | 青少年の味方の人 | 大人向けの大事なお話 | 10:32 | comments(0) | - |









    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>