青少年の何でも書き込み寺 (大人も可)

世の中や生き方についての疑問、質問など、何でも受け付けます。コメント欄(Comments)に書き込んでください。

ただ言いたいこと、書きたいことを書くだけでもOKです。(その場合は「コメント不要」と書き加えてください。)

当然ですが、法に触れるようなことは公表できません。また、他人の実名入りなども同様です。
そのような内容はメールでお願いいたします。(プロフィールにあります。)

なお、本名での書き込みはプライバシー保護のためお勧めしません。(ハンドルネームなどご利用ください。)

※当サイトは基本的にリンクフリーですが、貼り付け先等ご一報頂ければ幸いです。
<< 世の中には二通りの人がいる | main | 「人間性」とは何か >>
霊界と「近未来予測」について
0

    ※今日は久々に「霊的」な話題を取り上げます。当然「証明出来ない内容」なので、内容的に疑義をお持ちの方にはお薦め出来ません。

     

    当ブログでは今までも幾度となく「霊界とは何か」について、様々なアプローチを以って説明を尽くしてきたつもりです。(興味の有る方は「サイト内検索」をご利用下さい。)その中でも特に私たちの日常や社会の在り方と大きく関わりを持つのは「霊界で起きた事が一定のタイムラグを経て現界で起きる」という部分ではないかと思います。何故ならこれは「近未来予測」の可能性を示唆したものだからです。

     

    因みに私たちのような「生身の人間」であっても、(一定の条件の下では)「正しい理解と方法」を用いる事によって「霊界を対象とした送信と受信」は可能と言えます。但し条件が整わない限り絶対に出来ませんし、その条件とは単に儀式や形式、呪文や念仏、難行苦行荒行の類を行ずる事では無く、もっとずっと「本質的なもの」ということだけは断言して置きます。(誤解曲解を防ぐため、敢えて詳細は明かしません。)というのも世の中では、その手の98%は信用に値しないと言って良いからです。

     

    例えば私のもとに霊界より「近未来の具体的な経済関連情報」がもたらされたとしても、私はその事を誰にも言えないし、言わないでしょう。当たり前です。(霊界がそうだという以外に)現実にそれを証明する根拠が無いからです。そしてそれが私たち生身の人間のルールやマナーであり、知っておくべきリミットだと思っています。更にはもし、唯一その事を人に伝える方法があるとすれば、それは(ざっくりと言うなら)「自分の生き方」そのもので表現することだと思っています。何故なら「見えないものには見えないなりの理由」があって、それを「私には見える」などと言葉で吹聴し、他人に押し付ける事が自然な在り方とは到底思えないからです。

     

    それでは結局「霊界より受信した情報」は、どのように役立てるのが正しいのかと言うと、それは「改めて霊界に向けて送信(発信)する際に有用な情報」ということで、つまり「送受信でワンセット」になります。

    このように極めて地味な理解の出来る事も、それらを可能とする条件の一つと言えるでしょう。

     

    | 青少年の味方の人 | 証明出来ない?大事なお話 | 10:54 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>