青少年の何でも書き込み寺 (大人も可)

世の中や生き方についての疑問、質問など、何でも受け付けます。コメント欄(Comments)に書き込んでください。

ただ言いたいこと、書きたいことを書くだけでもOKです。(その場合は「コメント不要」と書き加えてください。)

当然ですが、法に触れるようなことは公表できません。また、他人の実名入りなども同様です。
そのような内容はメールでお願いいたします。(プロフィールにあります。)

なお、本名での書き込みはプライバシー保護のためお勧めしません。(ハンドルネームなどご利用ください。)

※当サイトは基本的にリンクフリーですが、貼り付け先等ご一報頂ければ幸いです。
<< 安倍政権のハチャメチャ振りが「正論」の起爆剤に? | main | 霊界の存在を認めるとどうなるか >>
人間の体内に仕込まれた「時限爆弾」
0

    誰が仕込んだのか・・・自分自身です。(未解決の自分の過去の過ちはすべて霊細胞として蓄積されます。)

     

    それは何のためか・・・それは本来、人間に未解決の過去の過ちを都合よく忘却させないための仕組みです。

     

    それがあるとどうなるのか・・・折りに触れて不快な過去の記憶を蘇らせ、本人を不快にさせます。

     

    どうすれば完治するのか・・・過去の過ちを認め、悔い改めるべく「贖(あがな)いに勤しむ」事で解決します。

     

    「贖いに勤しむ」とは?・・・既に手の届かない過去であれば、現在の類似の案件によって過去の過ちを精算出来ます。

     

    「贖わない」とどうなるのか・・・類似の案件が生じる度に同じ過ちが繰り返され、単純に「過ちが加算」されて行きます。

     

    「過ちが溜まる」とどうなるのか・・・想念の悪化が進み、不快の念が常態化することで、徐々に「贖い」が困難となって行きます。

    ※日本人の成人の85%はこの状態と考えられます。(つまり自分で自分の統制が上手く取れない人たちです。)

     

    「過ちが更に溜まる」と?・・・膨大な未解決の過ちが行く手を阻んで物事が進まなくなり、その原因を他人のせいにします。

    ※他人のせいだと思っている内の99%は自分の(未解決の過去の)せいです。

     

    「最後」にはどうなるのか?・・・自らストレスにより心身を疲弊させ、思想の劣化により自己の運命を破壊、つまり「自滅」します。

    ※但しそれが即「肉体の死」を意味するかどうかは(霊的意向もあり)別問題ですが、何れにせよ「自らの手で自分の未来を閉ざす」ことになります。

     

    「過ち」を持たないためには・・・今々に「人間らしい心」を持って誠実な気持ちで「ベストを尽くす」だけの事です。

    ※過去を精算しなければ現在を現在として生きられず、現在を現在として生きない限り未来は有りません。それが霊的常識です。

    | 青少年の味方の人 | 証明出来ない?大事なお話 | 11:26 | comments(0) | - |









          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>